就活

就活日記50 「50社近く落ち、情けなさに襲われて〜就活での失敗続きは人をさらに卑屈にさせる〜」

記者職の二次募集の季節に入った。 今は他の企業を色々受けまくっている。 スケジュール帳のにらめっこする。数えてみると総計48社も落ちていた。 そんな中、久しぶりに大学の友人からの電話。 就活を心配してくれてたようだ。 記者職は全部ダメだったと伝え…

就活日記49 「私のスーツ、他のスーツ」

ここ数日エントリーシートの提出が多かった。 今日は久しぶりの選考で、スーツを着て外に出た。 もう直ぐ七月ということもあって、スーツが内定出ていないことの烙印のように感じで、暑さの汗以外の汗も混じる。 オフィス街の駅に降り立つと思ったよりもリク…

就活日記48 「猛進の空白地帯」

六月が終わろうとしている。 空は今になって梅雨入りに気づいたかのように雨が降る。 ぼくは面接も筆記もないこの季節に、せっせとエントリーシートを書く。 面接がたくさんなら、雨に降られながら会場に行かないといけない。 ESはかなりパツパツに締め切り…

就活日記47 「メンタルが強いのか弱いのか」

メディアという第一志望群が全敗を喫し、それ以外の企業だけになった。 新聞社は二次募集をかけるところも多く、募集がかかったところは受けようと思う。 しかし、新聞社以外のところもそれなりに落ちて、病みそうなところなのに、まだ病んでいない。 理由を…

就活日記46 「初めての持駒ゼロ。。。」

こないだ東京で受けた出版社の不合格通知が来ました。 受付の段階で3000人 自分が受けた選考の段階は残り200人ちょっと。 採用数は20人台。 残り10倍の壁の前で散った。。。 昨日のその連絡が来たその瞬間、手帳のカレンダーに面接の日が1つも書き…

就活日記45 「明日の結果発表がなかなか怖い」

明日はある企業の選考結果が一斉送信される日だ。 合否関わらず。 自分が最初に行きたいと思っていた企業で最後の企業。 ここが通れば、いわゆる最終にたどり着ける。 しかし、管理職面接で聞かれて答えられなかった質問だあり、かなり怪しい。 就活サイトで…

就活日記44 「またまた再出発。キャリアセンターに行ってきた」

2つの落選連絡が今日きた。本当に持駒も残り1つになった。 残りの1つは結構行きたいとこだけど、あてにしてすがっていたのでは、自分が進歩しない。 なので、大学のキャリアセンターに行ってきた。 メディアを重点的に受けていて、他の業界もポツポツ受け…

就活日記43 「業界を変更?」

ずっと記者職を受けてきた。 けど、あまりにも受からない。 最終に行ってもあっけなく落ちる。自分の悪いとこくらいきちんと認識しろよって自分に対して思う。 んー。なかなかこのまま望み薄のところを頑張り続けても不安が募るばかりなので、違う業界もしっ…

就活日記42 「優秀な人材とは何なんだ」

最終に4つも落ちると自身もクソも無くなってくる。 そして4度目の最終で言われた「私たちは優秀な人材がほしい」という言葉がなかなか厳しい。 自分が落ちていることからして「優秀じゃない」人なのだろう。 けど、優秀な定義を誰も具体的には語れない。 最…

就活日記41 「もう泣いてもよいだろうか。。。」

昨日受けた最終の結果が来ない。。。 ここまで最終を落ち続けるということは、何か決定的にあかんものがあるのだろう。 けど、そういうのはなかなかわからなくて。。。自己分析だけで自分を変えることはできない。 他者がいてこそ初めて変えられる。というよ…

就活日記40 「4度目の正直の最終の結果を待ちながらも持ち駒増やす」

最終面接から大阪に帰ってきて、休めると思ったら休めない。 明日は二社あって、三回先行がある。 今日は買ってからはエントリーシート。 持ち駒増やしに必死である。 2つ目の最終の時、受かるかもと思って他の手を抜いたのが痛かった。 その時に一気に持ち…

就活日記39 「最終面接の結果待ちに入るの巻」

本日の最終面接の結果は言われてはないが、おそらく今日か明日に連絡が来る。 もちろん内定の場合だけ。 どうなるんだと不安に困惑しながら待つ。 しかし、内定が出てない現状で他に手を抜くことはできない。 明日出すエントリーシートの準備を帰ったらしよ…

就活日記38 「4度目の最終面接を迎える」

明日は4度目の最終面接だ。 ここまで三回も最終で落ちた。 巨人の連敗記録のように、負け犬根性が付いてしまったままでは、勝てる試合も負けてしまう。 さらに、決まると嬉しい企業なだけに、少し緊張するだろう。。。 いい緊張感こそがいい結果に繋がるのだ…

久々の実家 都会に住んで帰る田舎があるのが1番良い

今日、実家に帰ってます。 何ヶ月も帰ってなかったので久々かな。さすがに一年帰ってないことはないれども笑 家族の顔を見るために!ではなく、地元企業の選考があるからだ。 そんなことよりも今回は地元の紹介をしたい。 場所は愛媛県西条市というところ。 …

おじ様方の憂鬱

少し前の面接でなかなか面白い自己紹介があった。 「〇〇部の〇〇と言います。本当は人事に行きたくて、ずっと志願しているのだけどなかなか行かしてくれません」 これを聞いた瞬間頭の中が凍った。 自分自身、この企業の人事にお世話になって、この人みたい…

寝る間を惜しむ

自分の好きなリーダーに落合博満がいる。 性格は苦手な側面はあるものの。。。 中日ドラゴンズを8年間率いて、4度のリーグ優勝に導いた人だ。 彼が監督就任会見で言った言葉は「補強はしない。今ある戦力で優勝する」だった。 彼は若手やベテランといった区…

就活日記を書く意味

数ヶ月前に始めたブログで就活日記を記し続けてきた。 内容としては就活の現状と、その時の自分の感情だ。 ほとんどが愚痴である。 ここはなかなか内定が手間ないからこその卑屈さを許してほしい。 けど、記すことに意味はあると思う。 自分は就活で一喜一憂…

就活日記37 「内定率63%って自分やばくね?」

今日の日経朝刊で「内定率早くも63%」という記事が出た。 そのうちの過半数が就活続行するらしい。 データを集める以上、分母に偏りは発生する。就活に意欲的な学生の回答であったり、内定が出たからこそ、内定者アンケートに答える余裕があるなど、一定の層…

就活日記36 「まじでやばい。周りは内定もらった人ばかり」

六月の一週目も終わり、いわゆる就活解禁から一週間が経とうとしている。 内定は。。。ない。。。 周りの人は破竹の勢いで内定が出ている。 行きたいとこの内定をもらって、移動費で儲けれるのでそのために面接に行く人もいる。 この時期に決まる人はいい企…

就活日記35 「絶対落ちたと思ったところからの通過連絡」

先日、就活の掲示板を見ていてタイミング的に絶対に落ちたなと思った企業からの連絡があった。 通過してた。なんとか次に進める。 正直なところ補欠合格だとは思う。 けど、何はともあれ次には進める。 夢が散るよりも、夢を描けない時間が最も苦痛だ。 描け…

就活日記34 「30以上あった持ち駒は残り5つ」

少し落ち着いてスケジュール帳を見た。 出した企業を数えたら30ちょっとだった。 これは多い方なのか少ない方なのかわからない。 けど、8割はすでに落ちているということだ。 残り5つ。 残ってる中に行きたい企業ももちろんある。 そこは現段階ではエントリ…

就活日記33 「初めてのファンデーショ。そして、みんしゅうで通過連絡の嵐。そんな中で動かない自分のメール」

志望業界とは違うけど、いろいろお世話になっていて、この企業になら入りたいというところがある。 就活解禁とされる今日の一発目の面接だった。 だいたいが当日に通過連絡が来る企業だ。 みんしゅうを覗くと「まだ来ない」から「来た!」の流れが増えた。 …

就活日記32 「うまくいった面接だったはず。。。」

就活あるあるで、まだ連絡来ないから気になってみんしゅうを見ると通過連絡が他の人には来ている。。。っていう状況です。。。 もう不合格のメールを待つだけというのがわかるので悲しい。。。 ここの面接はすごくうまくいった感覚があった。ナゼーダーと思…

詰め込み教育と体罰は資本主義に耐える身体をつくるトレーニングだ

どこに行っても「ゆとり」という言葉を耳に挟むのでまた考えてみた。 先日カフェで本を読んでるとカップルか横に座った。 「私たちゆとり世代やからなあ」と自分たちの仕事に対しての猛烈な熱意の薄さを心配しているようだ。 いつもゆとりとは何かばかり考え…

就活日記31 「いわゆる6月の解禁日直前」

あと少しで、経団連の面接解禁指標の6月1日を迎える。 三月説明会解禁としてただいま3ヶ月就活をしている。 内定。。。なし。。。 もうこれは由々しき事態だ。 就活めんどくさくてやってないとかではない。 毎日毎日、エントリーシート、説明会、ウェブテス…

就活日記30 「就活二巡目の再出発に踏み切れそうだ〜だって茶番劇に付き合わされていたんだから〜」

就活日記のタイトルで出すのも30回目を迎えた。 ささっと就活終えて書評とか日常日記を書こうとしていたけどまだまだ続きそう笑 今回は決意というよりは愚痴と矛盾がメインかも。。。笑 何はともあれ、1つの区切りだ。今日も1つ選考が少し遅めの時間に入っ…

就活日記29 「第一志望の最終面接のお祈りメールが来た」

「内定だと電話で、お祈りだとメールだから不安すぎる!笑」 なんて2時間前、大学で笑いながら喋ってた。 正直昨日連絡が来てない時点でかなりの確率で落ちていると分かりながらも自分をコントロールしていたんだろう。 望みを捨てるなんてしたくないから自…

就活日記28 「運命だと思った月曜日、内定電話なし。けど落ちたメールも一応ない」

月曜日になって、本日も選考に行きながら、本命の最終面接の結果が気になって気が気ではなかった。 電話なし。。。 不採用メールが来てないだけマシだと思いながら、また少しドキドキしながら日々を過ごします。 メールには最終は連絡までに時間がかかると書…

就活日記27 「結果待ちの土日、そんな中でも選考は進む」

先週末に最終面接を2つ受けて来た。 これまでの傾向的に月曜日に連絡が来る可能性が高い。 もちろん受かってたら。 もう明日月曜日の携帯の通知のことをずっと考えていて気が気じゃない。 そんな中で、待っている土日も選考があった。 最終行ったから絶対に…

就活日記26 「大本命の最終」

やっとの事で大本命の最終までたどり着けました。 いつどの席に座っても早稲田慶応東京大学が隣になる。イジメかと思いながら筆記や面接に行ったのだ。 何度も何度も東京に行き、長い道のりだった。 昨日も最終面接があったけど、正直その結果なんてどうなっ…