自己啓発

就活日記48 「猛進の空白地帯」

六月が終わろうとしている。 空は今になって梅雨入りに気づいたかのように雨が降る。 ぼくは面接も筆記もないこの季節に、せっせとエントリーシートを書く。 面接がたくさんなら、雨に降られながら会場に行かないといけない。 ESはかなりパツパツに締め切り…

自分の未来は前にある?

前を向いて歩こう 涙が溢れたとしても 空を見上げると鳥たちの世界 さらに上は過去の光のオーケストラ 地を見下ろすとコンクリートの絨毯 さらに下は私たち生命を生み出した地球 前を向いて目に入る世界こそが、私たちの世界 心を休める時に空を仰ごう 耐え…

就活日記44 「またまた再出発。キャリアセンターに行ってきた」

2つの落選連絡が今日きた。本当に持駒も残り1つになった。 残りの1つは結構行きたいとこだけど、あてにしてすがっていたのでは、自分が進歩しない。 なので、大学のキャリアセンターに行ってきた。 メディアを重点的に受けていて、他の業界もポツポツ受け…

就活日記38 「4度目の最終面接を迎える」

明日は4度目の最終面接だ。 ここまで三回も最終で落ちた。 巨人の連敗記録のように、負け犬根性が付いてしまったままでは、勝てる試合も負けてしまう。 さらに、決まると嬉しい企業なだけに、少し緊張するだろう。。。 いい緊張感こそがいい結果に繋がるのだ…

寝る間を惜しむ

自分の好きなリーダーに落合博満がいる。 性格は苦手な側面はあるものの。。。 中日ドラゴンズを8年間率いて、4度のリーグ優勝に導いた人だ。 彼が監督就任会見で言った言葉は「補強はしない。今ある戦力で優勝する」だった。 彼は若手やベテランといった区…

就活日記を書く意味

数ヶ月前に始めたブログで就活日記を記し続けてきた。 内容としては就活の現状と、その時の自分の感情だ。 ほとんどが愚痴である。 ここはなかなか内定が手間ないからこその卑屈さを許してほしい。 けど、記すことに意味はあると思う。 自分は就活で一喜一憂…

就活日記⑨ 「就活生のリーダーシップ論」

「どうやってチームを率いて問題を解決しましたか?」 就活において、面接をするときに必然的にリーダーシップを求められる。 「主体性と責任感を持ち、ミッションをクリアしました」 説明会では、いかに人を引っ張っていくかという、強烈なリーダーシップの…

成功のみを真似する者は失敗する

巷間に溢れるビジネス書、自己啓発本。 自分はこの類の本が好きで、よく読む。 どのようにすれば成功するのか。 そんな内容を読んでいると何だか自分もできそうな気がしてくる。 けど、ふと考えて見ると 失敗談、もっと言えば失敗の分析が少ない。 成功方法…